DVD 実践マガジンvol.26  藤野が今…サーブで伝えたいこと

藤野俊幸のテニス楽
実践マガジン vol.26



藤野が今…
サーブで伝えたいこと
第1章 素晴らしいサーブを打つためのグリップとインパクトの感覚
第2章 ボールの投げ方とサーブの打ち方①
第3章 ボールの投げ方とサーブの打ち方②
第4章 コントロールを生むインパクトからのラケットワーク
第5章 重要ポイント 手首の抜き方がボールを走らせる
第6章 捕える場所で回転量と威力を使い分ける
第7章 インパクトのあとをまとめる
ところどころに藤野がアシスタントのマルちゃんをレクチャーする場面が入っていて分かりやすい構成になっていると思います


サーブをうまく打つための

コツや練習法を

段階を追って

解説しています

厚いグリップでサーブを打ってる

…そんなプロのプレーヤー

一人もいませんよね??

ってことはですよ…彼らの才能をもってしても

薄いグリップじゃなきゃ

良いサーブは打てない…って事ですよね??

一般人はもっとそのことが言えるんじゃないでしょうか?

でも…どうしても私は厚いグリップで打ちたい

そういう人は…サーブを武器にしようと思わなければ

入れるだけのサーブで、今以上の可能性を求めないなら

それはそれでいいと思います


さて、第1章では

薄いグリップでの力の入れ方の練習

なぜ適しているかの説明

第2章以降では

腕の使い方

昔から

サーブとボールを投げる動作は同じだ

と、言われていますが

これを履き違えて覚えてる人が多いので

正しい動作を覚えます

そして、ラケットワークで

コントロールをする方法

そして!!!

最重要ポイント(^0^)

これができなきゃ

良いサーブも打てなきゃ

回転系のサーブも打てない

ちょっとしたポイント!!!!

これができれば

威力も回転量も

意識的にコントロールができます

そして…力を抜いて

着地点まで…

サーブがうまくなりたいあなた!!!

必見です(^0^)

('-^*)ok

サンプル動画はこちらで
http://www.youtube.com/watch?v=ytt7DHU1rPI&feature=player_embedded


藤野俊幸のテニス楽ホームページはこちら
http://tennisgaku.web.fc2.com/

3,674円

注文数:

この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています

カートの中身

カートに商品は入っていません